2011年10月24日

兵庫りぶるのつどい




兵庫りぶるのつどいがありました。


「りぶる」って何? と思われると思います。

私もそうでしたから。

「りぶる」とはフランス語で自由という意味で、自由党員の女性もしくは自由党を応援しておられる女性の会がりぶるの会なんです。


その「兵庫りぶるのつどい」が神戸のANAクラウンプラザであったんです。


中村女性局長の開会挨拶に始まり、女性議員代表で私と同期の幣原議員が挨拶しました。

女性局の役員の方々の紹介の後、記念講演が始まりました。


講師は参議院議員の山東昭子さん。


「これからの日本」と題してご講演いただきました。


やはりこれからの時代、頼りになるのは女性なんでしょうか…

政権奪回に向けて、熱気溢れる会場でした。


※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。