2012年07月01日

関西広域連合議会




関西広域連合議会の傍聴に行って来ました。

大阪の国際会議場で開かれていて、何となく急ごしらえの議場ではありましたが、そこに並ぶのはそうそうたるメンバー、近畿各府県の知事さんです。(奈良県だけは未加入)

この度、政令市である大阪市・堺市も加わり、神戸市・京都市も加入準備中です。

当然、注目の橋下市長も出席されていました。


鳥取県・徳島県をも含め、各府県から代表の県会議員が集まり、議会を構成しています。

当面の目的である「国の出先機関の関西広域連合への移管」を求める意見書を採択。

また、それに伴って「国の出先機関の原則廃止に係る市町村へね十分な説明を求める決議」も提出されました。


橋下市長がいかなる発言をするのか?を非常に楽しみにしていたのですが、なぜか発言なし…

拍子抜けでしたね!

テレビカメラがないとしゃべってくれないんでしょうかね?
なんて。


※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。