2012年03月16日

県立明石学園卒業式



県立明石学園の卒業式に出席しました。


ここは県立の児童自立支援施設であり、先日も同期の議員で視察にも訪れたこともあり、子供たちをお祝いしたく思ったのでした。


卒業生は29名で、その内の24名が高校へ進学します。

なんと素晴らしいことでしょう!


それぞれに訳あって明石学園へ来ましたが、この学園での生活で見事に高校へ進学していくのです。


また、感動的だったのが、卒業証書をそれぞれの生徒の元々の出身中学の校長先生が来られていて、それぞれに手渡されていました。

「よく頑張ったね」の言葉とともに…

生徒達もほんとうに嬉しそうでしたよ。



県立の児童自立支援施設として、明石学園の存在価値は非常に大きいと思います。


※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。