2012年02月11日

市長と語る会




今日は「泉房穂と明石を語る会」がありました。


さすがに市長の会ですね…会場に入りきれない程の方々がお集まりになっていました。

もちろん明石市の幹部職員の方々も勢揃い。

ただ、市議会議員の方々の出席が少なかったのが気になりましたね…


市長の挨拶はいつもと違って穏やかな口調でした。

口角唾を飛ばすかのごとくの熱弁かと思いきや、しっとりと語られました。(しゃべりを変えたんですかねぇ?)


主には自身の市長立候補に至るまでの話であり、家庭・家族・自分自身のことから市長としての熱意をしんみりと語られたのでした。

私としては、政策であったり市長としての市政運営の考え・方針などを聞きたかったのですが…それはまたの機会ですかね。


会場には私自身もお世話になっている方々も多数おみえになっており、ご挨拶できてよかったです。


ケーブルテレビでもお馴染みのクマガイタツロウさんともお会いして‐「はいポーズ」でした。


とにかく、明石のために頑張りましょう!!


※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。