2011年09月04日

伝統芸能




台風一過の今日、明石市民会館で第32回明石伝統芸能協会公演が行われました。


台風の影響で屋外での行事は軒並み中止でしたが、幸いにも本行事は屋内ということもあり開催できました。


まだまだ交通機関にも影響が残るなか、たくさんの方々がお越しになっていました。


この公演会は、日頃はそれぞれが活動されている、琴、琵琶、尺八、長唄などの日本の伝統文化を振興されている皆さんが一同に会して行われているものです。


古来から受け継いだものをしっかりと次代に伝えていく…


ややもすると現代人が忘れかけている日本人の心を思い起こすにはいい機会かも知れませんね。


※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。