2010年10月17日

福祉スクール



高丘東小学校で地区社会福祉協議会による福祉スクールが行われました。

早朝からの開催にもかかわらず、小学校の生徒をはじめ地域の皆さんも多数参加されました。


まずは体育館での説明です。

今日体験する車椅子の扱い方から手話の説明まで、お世話になるボランティアグループの皆さんからのお話を聞きました。


さぁ!実際の体験です。

上手く出来るか心配そうに車椅子に触れるグループやら、手話の説明に聞き入るグループやらに分かれての体験です。


一人一人、たくさんの人がいるなかでまったく同じ人はいません。
明るい、豊かなまちを目指すには、そこに住まう人々がそれぞれにお互いを認め合い、理解することが大事だと思います。

そういったことで、今日の福祉スクールの体験が有意義なものとなってほしいと思いますね。






 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。